森とアリス。gallery ★ atelier Shamchka

うさぎを追いかける週末。
子どもの頃、アリスは怖いお話でした。
テニエルの不気味な画も、ニヤニヤと笑う口だけ残して消えるチェシャ猫も、
赤ちゃんを投げてくる、乱暴な公爵夫人も。
「不思議」というより、「不気味の国」でした。
----でも。
大人になった今、無性に「アリス」という少女に惹かれます。
後先を考えずに行動する強引さや、あふれるような好奇心。
思慮深い正義感があるかと思えば、
いい加減だったり、ちょっぴり意地悪だったり。
癇癪を起こしたり、小ざかしかったり。
クルクルと変る表情も、気分も、わがままも、小さな少女の特権。
少女の頃を過ぎた今、その特権が、あらためて愛おしく感じるからかもしれません。

今回は、「これを身につけたら白いうさぎが見えそう」
…そんな、アクセサリを作ってみました。
ぜひ身につけて、週末、近くの森に出かけてみてくださいね。
森の中なら、思いっきりわがままも、気まぐれも、許されそう。
March 19th 2010
Special Thanks! :my Alice / Yayoi Nakamura

こちらでは「森とアリス。」をテーマにデザイン&制作した、
オリジナルアクセサリーをご紹介しています。
写真をクリックしていただくと、拡大してご覧になれます。
また拡大写真の上にカーソルを置くと、
矢印が現れ、引き続き、次の写真にスライドしてご覧いただくことが出来ます。

ima (2).JPGアリスの2Wayブローチ&ペンダントシリーズima (1).JPG森とアリス。ima (3).JPGいちごとミツバチのバックチャームima (4).JPGいちごとミツバチのバックチャームima (5).JPGすみれとベルベットのペンダント
ima (10).JPG白いうさぎを追いかけて。ima (6).JPGすみれとベルベットのペンダントima (7).JPGいちごと金のフォークのブローチ(クローバー)ima (8').JPGドロップリング(グリーンアップル)ima (9).JPGドロップリング(キャラメル)
ima (11).JPGドロップリング(ショコラ)ima (12).JPGおもちゃのような、お菓子のようなリングたち。ima (13).JPGドロップリング(ピーチ)ima (14).JPGドロップリング(ダージリン)ima (15).JPGすみれと金のフォークのブローチ(クローバー)
ima (16).JPGすみれと金のフォークのブローチima (17).JPGすみれと金のフォークのブローチ(スペード)ima (18).JPGいちごと金のフォークのブローチ(ダイヤ)ima (19).JPGすみれとボタンとリボンのブローチima (20).JPGすみれとボタンとリボンのブローチ
ima (21).JPG宝箱を開けるときめき。ima (22).JPGピンクの花と石の2wayブローチ&ペンダントima (23).JPG薔薇と石の2wayブローチ&ペンダントima (24).JPG薔薇と石の2wayブローチ&ペンダントima (25).JPG花輪と石の2wayブローチ&ペンダント
ima (26).JPGライスフラワーとボタンとリボンのブローチima (27).JPGライスフラワーとボタンとリボンのブローチima (28).JPG薔薇とタッセルのバックチャームima (29).JPGピンクの薔薇と石のバックチャームima(30).JPGピンクの薔薇と石のバックチャーム/四葉とタッセルのバックチャーム
ima(31).JPG四葉とタッセルのバックチャームロケハン 031.jpg白うさぎとベルベットのペンダント1.jpg猫と真っ赤な薔薇をデザインした「森とアリス。」のお箱。2.jpg「乙女の小箱」をイメージして。3.jpg小さなお箱にはリングを。
4.jpg大切なリボンは折れないように。